MENUCLOSE

11

区画

パナソニック ホームズ(株)

ビューノNS

家族みんなの時間を大切にする家 ~自然を活かし上質に暮らす~

  • 鉄骨系
  • 洋風

シンプル×上質感 スタイル を演出した展示場を計画しております。
全体的にすっきりとした空間に印象的なペンダントライトや建築化照明で上質感を演出。店舗スペースは親しみやすく、誘われるような優しいテイスト。エントランスはシンプルかつ上質感で期待感を演出。ファミリーホールは図書館のようなわくわくする空間。主寝室~WIC~水廻りの動線は上質なホテルライクの空間。吹き抜けを取り入れ自然を取り入れつつ、印象的な照明計画。LDKは開放的な空間×印象的な照明計画。多くの色を入れ過ぎず、シンプルな統一感。ご家族様みんなの時間を大切にする家です。ご期待下さい。

パナソニック ホームズ(株)
ビューノNS
中高層ビルに採用、重量鉄骨ラーメン構造

重量鉄骨の柱と梁をがっちりと固めたこの構造は過去幾多の地震の中でその安全性を実証しています。一般的な重量鉄骨構造では鉄骨同士の結合部に溶接を用いていますが、溶接の精度は施工者の熟練度に頼るところが大きく、均一な精度の保持が困難でした。そこで「ビューノ」では独自のボルト構法を採用することで工業化住宅としてシステム化。これにより施工者の熟練度に頼らずとも高精度で強い架構体を開発しました。

空気へのこだわり

パナソニック ホームズは、精密機器工場のクリーンルームなどで使用される「HEPAフィルター」を工業化住宅で初めて換気システムに使用しました。取り込んだ外気をこのフィルターを通って室内に循環させます。0.3μmまでの微粒子を99.97%除去するため、花粉はもちろん、さらに小さなPM2.5もシャットアウトして室内をきれいな空気で満たします。

高断熱・高気密・調湿

夏涼しく冬暖かい快適なくらしを実現するため、住まい全体を高性能断熱材ですっぽり包み込んでいます。同時に工場生産の高精度な部材と正確な施工ですき間をなくし、気密性も向上。トータルな断熱・気密性能で、冷暖房効率を高め、優れた省エネルギー性能を実現しています。また、室内の湿度については、吸・放湿性能に優れた稚内産の珪藻土を練りこんだ調湿石膏ボードを室内の壁に採用。1年をとおして手間なく快適な湿度を保ちます。

光と風、自然の力を生かす

同じ間取りの家でも、建つ立地や角度、隣地との位置関係などによって窓からの景色や通風が変わり、住み心地に影響することになります。パナソニック ホームズでは、環境調査の段階から光と風を読んで建物配置やプランニングを計画。季節によって変化する風の方角や採光の状態、1日の時間経過で変わっていく室内の陰影などを配慮して敷地環境ごとのベストな一邸を実現します。

外壁のこだわり

パナソニック ホームズは、外観には美しさを持続させる光触媒タイル「キラテック」を採用しています。太陽の光で汚れを浮かせ、雨で洗い落とすというセルフクリーニング効果を持つ光触媒の技術を住まいに生かしています。新築時だけでなくその後も美観を維持し、メンテナンスの手間と費用を軽減します。この効果はとくに、上層階のメンテナンスがしにくく、排気ガスなどで汚れやすい都市の多層階住宅のお客さまに喜ばれています。

エネルギーの自給自足

優れた断熱性能を基本に、省エネ設備や地熱など自然の力を活用することで、住まいを省エネ化。さらに、「スマートHEMS」による、エネルギーの見える化や対応機器の省エネ制御の効果で、使うエネルギーを最小限に。そして、高効率な「太陽光+蓄電システム」でエネルギーを自ら創り、蓄える。家全体のエネルギーマネジメントにより、光熱費を抑え、環境にも優しい住まいを実現します。

詳細情報

住宅会社名 パナソニック ホームズ(株)
モデル住宅名 ビューノNS
工法 重量鉄骨ラーメン構造(NS構法)
デザイン 「開く」「閉じる」を取り入れた、キューブリックなデザイン
屋根形状 フラット
耐震性 耐震等級3
メーカー保証 60年長期保証延長システム
キッチン パナソニック
収納 WIC・パントリー 等
面積 延床面積 362.42m2 109.65坪
  1F 109.85m2 33.23坪
  2F 135.32m2 40.94坪
  3F 117.29m2 35.48坪

line

中日ハウジングセンターと
友だちになろう!

家づくりに役立つセミナー・相談会情報や情報や楽しいイベント情報などをお届けします。

メールマガジン会員の皆様へ

日頃は、中日ハウジングセンターメールマガジンをご利用いただき誠にありがとうございます。
LINE@配信サービスの開始に伴い、現在ご利用いただいているメールマガジン配信サービスを、今後、終了させていただく予定となります。長きに渡り、ご愛読いただきまことにありがとうございます。
今後はLINE@にて同様の配信を行わせていただきますので、ぜひ友だち登録をお願いいたします。
これからも中日ハウジングセンターをよろしくお願いいたします。